ポストのリニューアルをお考えの方へ

ポストをご使用されている方へ

ポストは手紙や請求書、ダイレクトメールなどの重要な書類を受け取る役割をしていますが、毎日、しっかりとカギは掛けていますか?壊れたままになったりしていませんか?
家のカギと同様にポストにも施錠をしないと中にあるものが簡単に盗まれてしまい、そこには大切な個人情報や含まれる可能性があります。

もし、カギが掛けられないタイプのポストをお使いの方は施錠が出来るものにしましょう。また、カギが壊れたままの方も交換をお勧めします。勿論、面倒くさがってカギを掛けないなんて止めましょう。うっかりカギを掛け忘れる事がないように注意しましょう。

 

ポストの修理・交換のチェックポイント!

  1. とびら(フタ)がスムーズに動かない。
  2. とびら(フタ)が閉まらない。
  3. カギが掛らない。
  4. カギを掛けるタイプのポストでない。
  5. 使用の問題はないが、本体にへこみやキズが目立つ。
  6. デザインが古くなった。
  7. 集合集宅のオートロック手前に取りだし口があって不安がある。

ポストは建物の入り口周辺に設置されており、ポストが古くキズやへこみが目立つと建物全体に悪いイメージを与えかねません。また、ポストの中に郵便物等が沢山溜まっていると強盗や侵入盗のターゲットにされてしまう可能性もあります。


1から4に該当される方は、修理もしくは交換をお勧めします。

5から7に該当される方は、リニューアル交換のご検討をお勧めします。

 

◆集合住宅のポスト交換例(前入れ前出しタイプ)

ポストリニューアルimage.jpg

◆施解錠方法についてのご紹介

  • ダイヤルタイプimage090.jpg
    ポストの扉を閉めて、ダイヤルを回しておくことで施錠出来ます。
    ダイヤルを回して暗証番号を合わせることで解錠します。
  • プッシュボタンタイプimage093.jpg
    ポストの扉を閉めることで施錠出来ます。
    ボタンを押して暗証番号を合わせることで解錠します。
  • シリンダータイプimage092.jpg
    鍵で施錠及び解錠します。
  • ラッチロックタイプimage091-2.jpg
    ポストの扉を閉めて南京錠をかけて、施錠をすることで施錠状態になります。
    南京錠を解錠状態して、南京錠を取り外せば扉を開けることが出来ます。
    ※南京錠はシリンダー・ダイヤル・ボタンなどのタイプがあります。

◆主なタイプのご紹介

ポストには、戸建多く使用されている独立(自立)タイプとマンションやアパートで使用されている集合式の2タイプがあります。

ポストには、投函口と取り出し口が同じタイプの「前入れ前出し」と投函口が前にあり取り出し口が後ろにある「前入れ後ろ出し」の2タイプがあります。

扉の開く方向も、上・下・左・右の4タイプがあります。

ポスト本体も縦長・横長の2タイプがあります。

デザインやサイズも多数のタイプが各社より発売されています。

当店では、ポストの修理や部品交換や本体交換まで状態や設置環境にあわせたリニューアルのご提案をいたします。


株式会社キョーワナスタ  ●田島メタルワーク株式会社  ●リンタツ株式会社

 

お問い合わせは当店まで

インターホンの調子が悪い方

インターホンの調子が悪いことはありませんか?


image070.jpgインターホンは、電化製品と同じで寿命があります。
一般住宅用(家庭用)インターホンではおおよそ10年、集合住宅用インターホンシステムではおおよそ15年が更新期間としてお勧めされています。

 

日常のご使用による部品の劣化などの摩耗故障による故障発生率が15年目を境に上がっていきます。
故障すると・・・モニターに映像が映らない、音声が聞こえない、ノイズが混じって良く聞こえない、なんて不具合が発生します。

image071.jpg

 

現在、各インターホンメーカーの補修用性能部品(機器の機能を保持するために必要な部品や基板)の保有期間は、生産終了後約7年となっています。

 

保有期間を過ぎれば修理対応が出来なくなり、インターホンの性能を維持することが出来なくなる可能性があります。

 

image072.jpg

そんなことになる前に、「最近インターホンの調子がちょっと悪いな」と感じたら、是非当店までご相談ください。

 

現在は、カラーモニターで録画機能付きのハンズフリーテレビドアホンがスタンダードになっています。
持ち運びが可能なワイヤレスタイプもございます。
インターホンリニューアルによる防犯対策はもちろん、便利な機能を備えた新機種に交換してみてはいかがでしょうか。

フロアヒンジ

ドアの閉まる速度調整が出来ていないと意外と危険!
思わぬ事故に繋がる事もあります。
フロアヒンジ1.jpg


フロアヒンジとはスプリングと油圧の力で、人の力によって開いたドアを安全な速度でスムーズに確実に、そして静かに閉める装置です。

ドアクローザと同じ機能を有しますが、ドアクローザが扉面に設置されているのに対し、フロアヒンジは扉の軸下に埋め込まれています。

コンビニエンスストアの入口のガラス扉を思い浮かべてください。
押しても、引いても開けられて、手を離すと自然に扉が閉まります。
また、定位置で扉を開けたままにすることが出来ます。
これがフロアヒンジの機能です。

フロアヒンジは、コンビニの入口以外にも、マンションのエントランス、ビルや店舗の出入り口等に設置されています。特に、ガラス扉はドアクローザ等が取り付けられない場合が殆どで、フロアヒンジが多くの建物に設置されています。

経年劣化や腐食、また使用頻度により、故障して思わぬ事故や怪我に繋がる場合があります。

お住まいのマンションのエントランスドア、管理されているビル、店舗のエントランスドアにちょっと、注目されてはいかがでしょうか。

下記の自己診断に当てはまる項目がある場合には注意が必要です。

◆フロアヒンジの簡易自己診断

  • 扉の閉じる速度が徐々に速くまたは遅くなった。
  • 扉の速度が急に遅くなった。
  • 扉の閉じる速度が急に速くなった。
  • 扉の開ける時に重く感じるようになった。
  • 扉が閉まりきらない。
  • 閉じる際、『パタン』と大きな音がするようになった。
  • 扉が床に擦れている。
  • 扉の開閉時に、異音がするようになった。
  • 扉の閉じる速度が急に速くなった。
  • 油が漏れている。
  • プレートが浮き上がっている。
  • プレートが錆びている。


雨水や清掃した際の水が本体を固フロアヒンジ2.jpg定するケースに溜まり、腐食が進むと故障の原因となります。
また、使用回数の増加、経年劣化により、フロアヒンジが本来の性能を発揮しない場合もあります。

故障していると、快適にご使用頂けないばかりか、以下のような思わぬ事故・怪我に繋がる場合がありますので、定期的な点検などをして安全にご使用頂ける環境を整えられる事をお勧めします。


  • 扉が閉まりきらず、カギが掛けられない。フロアヒンジ3.jpg
  • 扉が重くなり小さなお子さんやご高齢者の方には、開け閉めが困難になる。
  • 扉に手を挟む。(速度が速い時は特に注意)
  • 扉が体にあたる。(速度が速い時は特に注意)
  • フロアヒンジのプレートが浮き上がり、足が引っ掛かり転倒する。
  • フロアヒンジのプレートが無くなっていて、隙間に足が引っ掛かり転倒する。

 

フロアヒンジは床に埋め込まれたドアクローザのため、交換や調整をするには扉を外す必要があります。

当店ではフロアヒンジの開閉速度の調整、また劣化したフロアヒンジの交換する施工も承っています。

お気軽にご相談ください。

扉の建て付け修理(開き戸編)

扉が開けにくい、閉まりにくい(スムーズに動かない)などはありませんか?

開き戸とは、丁番(蝶番)で止められた部分を軸に開閉する扉で、ノブやレバーの操作で開け閉めします。
開き戸はマンションやビルで幅広く使われています。

image20111004_1.jpg

永年使用していると、扉が重みにより垂れ下がったり、丁番のネジの緩みや変形により扉がガタついたり、異音が発生したり、扉が閉まりにくくなります。
これらのことにより、カギがかかりづらくなったり、かからなくなります。また、電気錠を使用していれば「施錠エラー」が発生します。

image20111004_2.jpg

扉を快適にお使い頂けるよう、当店では丁番の調整や交換、建て付け調整、扉修理を行いますので、お気軽にご相談ください。

扉の建て付け修理(引き戸・引き違い戸編)

扉が開けにくい、閉まりにくい(スムーズに動かない。)などはありませんか?

image051.jpg引き戸の一種の引き違い戸は、古くから日本の住宅で普及している扉で2本のレールまたは溝の上を左右にスライドさせて開閉させるものです。片引き戸は、狭小スペースにも設置が出来る事から改めてその必要性が見直されるようになりました。引き戸は、住宅ばかりで無く、学校や病院、オフィスなど幅広く使われています。




image052.jpg普通にお使いになっていても開閉回数の増加、設置環境による影響また経年劣化などが原因となり「開け閉めがしづらい。」「カギがかかりづらい。もしくは、かからない。」「すきま風が入る。」様々な不具合が生じます。





当店では、木製・アルミ・鉄など様々な材質の扉を快適にお使い頂けるように修理もしくは交換いたします!